時事

ミズノマスクつけ心地や通気性は?再販はいつから?

ツイッターのトレンドで『ミズノマスク2万枚』というワードが人気になっていました。そこで調べたところミズノマスクが2万枚完売したことがニュースになっていました。

マスクの素材は水着の生地が使われています。また手洗いすることでの洗濯が可能となっています。マスクは使い捨てが多いのでとても珍しいマスクだと思います。

マスクの値段は1枚935円で15日からオンラインショップで予約を受け付けていました。枚数の上限があり10枚までということでした。

ですが16日には2万枚が完売していることがわかりました。このことからコロナでマスクの需要は跳ね上がっていることが分かります。

そこで今回はミズノマスクについてつけ心地と通気性についてはどうなのか?ということとミズノマスクの再販の日程についてみていきたいと思います。

ミズノマスクのつけ心地と通気性は?

ミズノマスクの着け心地と通気性についてみていきたいと思います。

ミズノマスクの着け心地

ミズノマスクの『マウスカバー』の部分についてミズノ株式会社はこのようにコメントしています。

マウスカバーには、水着や陸上ウエアで採用している伸縮性に優れた肌触りの良いソフトな素材を使用し、フェイスラインを優しく包み込む設計で着用のストレスが少なく、飛沫拡散を抑制します。

(PR TIMESより引用)

マウスカバーの素材は水着などの素材を使っているということがわかります。

伸縮性に優れているのでしっかりとフィットするような感じだと思います。

肌触りも水着の素材なので感触は良いようです。

またフェイスラインを優しく包み込む設計になっているので装着時もストレスがなくつけることができます。

サイズはSMLの3つがあります。なので自分に合ったサイズを買っていただければと思います。

ミズノマスクの通気性は?

今回のミズノマスクは水着素材を使っています。飛沫の拡散もしっかりと抑えることができます。

通気性は付けてみないと分かりませんがしっかり飛松の拡散を防ぐことができるので布マスクや神マスクとあまり変わらないのではないかと思われます。

ミズノマスクの再販の日程はいつ?

ミズノマスクの再販の日程はあるのでしょうか?みていきたいと思います。

ミズノ公式ツイッターではミズノマスクの完売についてつぶやきがありました。

ミズノ公式ツイッターによるとお客様から再販のご要望をたくさんいただいたのことです。

次回のご案内は5月末頃を予定しています。と書いてあるので再販の日程は5月末ごろになるのではないかと思われます。

2020年5月時点でミズノマスクが買えるのはミズノオンラインショップだけのようです。

ミズノマスクはこちら

またマスクが急ぎで欲しいという方はこちらもどうぞ!

 

 

https://twitter.com/mitomiyake/status/1261276577305726984?s=21

ミズノマスクを買おうとしたけど買えなかった方もいたようです。この方はカートに入れたようですが売り切れになってしまい変えなかったようです。

なのでたくさんの人がミズノマスクに殺到したのだと思います。なので次回の再販の際には販売時間になったらすぐに買うことが重要になってきます。

こちらの記事もどうぞ!

https://massadoafter351.com/jiji/ojicomasksaihan

まとめ

ここまでミズノマスクについて詳しくお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?ミズノマスクのつけ心地と通気性、再販の日程についてお伝えしてきました。

ここまでお伝えしてきたことをここでもう一度まとめてみたいと思います。

ABOUT ME
masahan
このサイトまいんすぺーすでは芸能人の情報やイベント、ライブやニュースになったことを記事にしています。2日1回ぐらい投稿しているので見ていただければと思います。
https://lin.ee/BStyOIm