人物・YouTuber

内田良の出身高校・大学は?経歴と部活動のことも調査!

今回はTVのコメンテーターなどに出演している『内田良』さんについてみていきたいと思います。

内田良さんは初めてみた時に赤い髪をしている方だったのでとても印象的でした。髪を染めていたので若新雄純さんみたいだと思いました。

ABEMA TVにご出演さているところを拝見したのですが現在は名古屋大学の准教授をしているようです。

今回は内田良さんの出身高校と大学についてと生い立ちと結婚しているのかということについてみていきたいと思います。

内田良の出身高校と大学 

内田良さんの出身高校について調べてみましたが出身高校はネット上には載っていませんでした。

ご出身が福井県福井市の出身であることから福井県の高校に通っていたと思われます。

大学は名古屋大学の経済学部をご卒業されています。

内田良の経歴について

1998年に名古屋大学経済学部を卒業しています。その後2003年に名古屋大学大学院教育発達科研究科博士課程を修了します。ここで教育学の博士号を取得します。

2006年に愛知教育大学教育学部の講師を勤めます

2011年には名古屋大学大学院教育発達科学研究科教育科学専攻相関教育科学講座准教授に就任します。

ここで『学校リスク研究所』と『部活動リスク研究所』を創設します。部活動における怪我や事故などのリスクを軽減することを主張します。

2013年以降は髪の色を染めて活動しています。髪を染めた理由は黒髪で大学の准教授が講演をするとみんな正しいと思い込むけど金髪だと胡散臭いけど大丈夫なのか?と思って聞いてほしいことから髪を染めているそうです。

2019年には部活動の時間は減少傾向にあることから国の改革の成果と課題を指摘しています。

内田良の部活動のことについて

内田良さんは『部活動リスク研究所』を創設していて日々学校問題の解決に取り組んでいます。

内田良さんは部活動についてこのようなツイートをしていました。

これは子供の投稿時刻が教員の始業時刻より早いことを指摘しています。

なのでそこから正規の登校時間は何時なのかということと教員の始業前の部活動は強制的なのかということについて問いかけています。

このほかにも『ブラック部活動』という本を出版されており学校での組体操や柔道の事故や体罰などにおいて部活動のあり方を本の中で議論しています。

 

その中でこの本では教員による苦しみにも目を向けています。子供達ひ被害者、教員は加害者という構図でよく語られますが教員の苦しみの声にも目を傾けて本になっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き合う/内田良【1000円以上送料無料】
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/5/20時点)

楽天で購入

 

まとめ

ここまで内田良さんについて詳しくまとめてきましたがいかがでしたでしょうか?内田良さんの高校と大学、経歴と学校の部活動のことについてよく分かったのではないでしょうか?

内田良さんについて詳しくお伝えして来ましたが最新情報はツイッターやYouTubeで発信しているのでぜひそちらをご覧いただければと思います。

ABOUT ME
masahan
このサイトまいんすぺーすでは芸能人の情報やイベント、ライブやニュースになったことを記事にしています。2日1回ぐらい投稿しているので見ていただければと思います。
https://lin.ee/BStyOIm